見出し画像

オフィス紹介@表参道

こんにちは!HRを担当している松岡です。今回は、ランチェスターのオフィス紹介させて頂きます。弊社では、リモートワーク or 出社で勤務場所を選ぶことができます。さらに、コロナ禍というのもあり、ほとんどの社員がリモートで勤務していますが…

ランチェスターのオフィスは、とても綺麗なのです!

代表の田代さん曰く おしゃれな立地・ワンフロアで仕事ができるか・適切な料金で物件を探した際に、たまたま今のオフィスが見つかったようです。創業当時の『エンジニアに優しい会社にしたい』という思いから、アイデアが生まれやすく、皆が働きやすい環境作りを大切にしています!

東京メトロ銀座線 外苑前駅より 徒歩4分 / 東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅より 徒歩8分駅からアクセスしやすい場所にオフィスがあります。

リビエラ南青山B館に行き、エレベーターを3階で降ります。

さすがプロダクト愛が溢れる会社、オフィスに入ると目の前にMGReのパンフレットが置いてあります。

中に入ると、デスク兼卓球台があります。出社している時は、業務時間外に卓球対戦もされていました。それ以外にも、MTGスペースとして利用されたり、個人で仕事をされている方もいます。

こちらのスペースは、ランチや仕事する際に利用されています。いつどう使うかは自由です!コロナ前は、ビール/ジュース飲み放題/お菓子食べ放題だったので、ここで飲み食いされていました。


1年前の木(左)の写真 ↓ 葉っぱが生き生きしてます。今は枯れ切ってますが、リモートワーク中心になったのが分かりますね。

よーく見たらカリモクのソファでした。

エスプレッソマシーンも用意しております。午後のコーヒータイムに活躍です。

会議室の名前を大きさの「大・小」で読んでいたそうですが「そこまで部屋の広さに変わりある…?もっとわかりやすい名前の方が良いよね。じゃあ、ブリとハマチで!」となったようです。余計わかりにくい。その後、他に候補も出てこないので、社員がプリンターでブリとハマチを印刷して貼った経緯があります。ちなみに、ブリとハマチは同じ魚らしいです。驚(参照:https://macaro-ni.jp/67872)元会議室だったようですが、社員が集まってMTGをしなくなったためセミナールームとなっております。

ここは、各チームが出社してMTGする際に利用されることが多いです。ハマチルームは人気!

執務室。弊社では、フリーアドレスを導入していますので、どこに座ってもOKです。椅子は背もたれがしっかりとしていて、頭の部分まであるので長時間座っていていも疲れにくいです。モニターは、福利厚生の一つとして会社から貸与しており、自宅まで送ることも可能です!

後ろから見ると…白い服を着た男性立っているスペースには書籍コーナーがあります。

ランチェスターでは、福利厚生の一つとして『購入書籍全額支給』という制度があります。業務上で必要な書籍は、上長に申請していただいて承認が降りれば購入することが出来ます!

こちらはエンジニア向けの本です、結構お高そう…いくらくらいなんだろう。

やっぱお高い!

釣り雑誌も発見!実は、アプリマーケのサービスをリリースする前に、釣り人向けのプロダクトを作ろうとしていました。

謎の金キョロちゃんが書籍を守ってくれています。

希望される方には、個人ロッカーも支給しております。

こちらのエリアはMTGスペースとなっており、デスクからも近いのでサクッとMTGしたいときに使われることが多いです。右には癒される植物がたくさん。

奥に進むとダイソンの掃除機が、なぜか2台もありました。(年末大掃除の時にフル活用されるのかなぁ…

社員が一人も出社しない日がありますが、それでも生き延びる植物たち。素晴らしい生命力です。

綺麗な植物の右側にあった物体。これは一体植物と言えるのでしょうか。何度見ても、木の棒が植木鉢に刺さっているようにしか見えませんでした。オブジェでしょうか。

以上、ランチェスターのオフィス紹介でした!

リモートワークが中心のため出社することは少ないですが、ランチェスターには綺麗なオフィスがあります!コロナが落ち着いたらオフィスでも面談できますので、皆さんお待ちしております^^

▼オフィス動画はこちら

※こちらは10月にWantedlyで公開された記事になります。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!