見出し画像

メグリの魅力とQAエンジニアとしての新たなスタート#入社エントリ

こんにちは!QAの土橋です。2023年5月にメグリに入社しました。今回の記事では、入社までの経緯と今後自分がメグリでチャレンジしたいことを紹介したいと思います。

経歴

・営業事務:2年
遊具メーカーの会社でお客様からの問い合わせや発注出荷業務に携わっていました。

・QA:9年
QAエンジニアとして、3社経験しました。お客様先に常駐しnativeアプリの検証を行うなど様々な経験を積ませて頂きましたが、より自社サービス業務に関わりたいと思うようになり、今に至ります。

転職しようと思った理由

元々、業務委託QAには限界を感じており、よりプロダクトに深く関わっていきたいと理由から転職を決意しました。QAという職種に出会ってからの転職はこれで4社目になり、その理由は以下の通りです。

・自分が今後何をしたいのか明確でない部分が多かったので、会社に入ってからやっぱり違うなということが多々あった
・入社当時のポジションと入社後に求められるポジションに齟齬が発生してしまい、モチベーションの低下につながった

転職するにあたって、何を重視するか

そんな感じで遠回りをし、やっと会社に求めることと自分のやりたいことが明確になってきました。

・自社開発であること
・QAエンジニアとして自身の技術を身につけ、成長を実感したい
・自分で手を動かし、PO・開発・QA等の職種の垣根なく業務に携われること
・リモートワーク(出退勤時間を削減できるので、自己研鑽に努めることができる)

メグリを選んだ理由

メグリを一番最初に知ったのは、前職の業務委託先で同じだったiOSエンジニアの二木さんからお話があったときです。3年程前だったと思います。その時は既に内定先が決まっていたのもありお断りしたのですが、去年、前職の先輩だったQAの渡邊さん、原田さんからお話があり、改めてメグリという会社がどんな会社なのかQA目線でお話を聞く機会をいただけました。

そこで改めてお話を聞き、チーム内の距離感、業務内容に魅力を感じました。特に業務内容は、他会社のQAではやらないようなこともやっているので、声を出せばやりたいことをやらせてもらえる会社なんだとより印象に残りました。

自分の経験や仕事のスタイルがメグリにマッチしているかどうかを判断したかったため、最初は業務委託として参画し業務を体感した上で、この度正社員として入社しました。
決め手は、メグリというプロダクトを好きになれたのが一番です。

これからやりたいこと

入社しばらくは、プロダクトや業界のキャッチアップを進めつつ、メグリでのQAのフローをこなしていけたらと考えています。
ゆくゆくは別チームとも連携を深め、横断的によりプロダクトの品質を向上させて、ユーザーにさらに価値を提供できるように頑張りたいです。

以上、ここまで読んでいただきありがとうございました。


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!