見出し画像

オフライン×オンライン経営発表会を開催しました

こんにちは!HRの松岡です。メグリ株式会社では、6月20日に「経営発表会」を開催しました。感染症対策を行った上で、初のオフライン×オンラインを掛け合わせた発表会です。
内容としては「15Y下期総括」「16Y上期の方針発表」「ワークショップ」の3部構成で行われました。(※15Y=会社設立から“15年目”を指しています)

今回の記事では、当日の様子をお伝えさせてください^^

受付開始・オープニング

開始20分前あたりから、人数が増えてきました・・・!
作業スペースも用意。
初の会場を借りて実施した経営発表会。ボードメンバーも少し緊張されている様子でした。

15Y下期総括・各部からの振り返り

まずは、代表田代さんから、ミッション・ビジョン・バリューについて、そして下期の振り返りをしていただきました。その後、各部から振り返りの発表がありました。

セールスチームの発表

バリューアワード

続いては、バリューアワード。メグリ株式会社では、6つのバリューがあり、そのうちのバリューを一番体現したメンバーを表彰するという会です。

Sukedachi部門「サーバーサイド 山口さん」
Ownership部門「アプリ 田邊さん」
Update部門「HR 松岡」
Factbase部門「カスタマーサクセス 川津さん」
Backcasting部門「アプリ 二木さん」
Heart部門「カスタマーサクセス 小松さん」
全社MVP「マーケティング 千濱さん」

16Y上期に向けて

株式会社ランチェスターからメグリ株式会社へ社名を変更した今期。
メグリ株式会社としてどういった方針で進めていくのか、代表田代さんからお話ししていただきました。

ワークショップ

今回のワークショップでは、マシュマロチャレンジを実施しました。

<マシュマロチャレンジとは?>
パスタ、テープ、ひも、マシュマロを使って 自立可能なタワーを立てるチームビルディングの為のゲームです。
世界記録と言われている「99cm」という共通目標に対して、協力して挑むことで「役割分担」「コミュニケーション」の重要性を体験を通して学ぶことができます。
また、ゲームを複数回実施することで「戦略」「PDCA」「イノベーション」といった要素についても学ぶことができます。
なによりも「一緒に悩み、かつ、楽しむ」体験がチーム形成にはとても重要です。

初のマシュマロチャレンジでしたが、楽しんでいる社員が多く、一安心です。
お互いどこをどう支えるのか、声がけしながら・・・
タワーが立った時の”達成感”はかなりあります。
立てたタワーにマシュマロも乗りました!(思った以上にバランスを保つのが難しいのです・・・

最後に

今回は、感染症対策をした上で、ともに準備を進めて下さった方達。Sukedachiをしていただき本当に有り難うございました!

初の試みではありましたが、「社員が主体的に取り組める内容」「また次回も参加したい!」と思ってもらえるように試行錯誤した上で企画してみました。

その結果として「楽しかった」「今までの経営発表会で一番盛り上がった」「また次回もこういったイベント形式でやってほしい」という声もいただけました。

ぜひ、次回の経営発表会もお楽しみに!


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!